So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
人/コトバ ブログトップ
前の10件 | -

いい出会い。 [人/コトバ]

今日社内で、
Kくんという
若手に

初めて
会いました。

彼は
5年目の
異動シーズンを
控え、

戦略を考える
今の職群から

僕のように
もっと
具体的に
アウトプットを
考える職群に

変わりたい、と
思っていて、

自分の上司に
相談したところ、

僕を
紹介されて
やってきたのです。

・・・数年前
までは、

割と
オーソドックスな
セクションに
いたので、

毎年のように
新人や
異動者を

迎え入れて
いましたが、

昨年、
やや特殊な
ところに
異動したことに
加え、

自分で
ユニットを
始めたりも
したので、

最近は
あまり
僕(のところ)には

若者が
やって来なく
なって
いました。

ですから、
Kくんに
興味を
持たれたこと
自体が

とても
嬉しくなり、

結構
話し込んで
しまいました。

the best of today。
話してみて、
意識の高い

優秀なヤツだと
わかりました。

 これは
 何とか
 獲りたい!!

そう、
思える
人材でした。

もちろん、
優秀で
あればあるほど

そう簡単には
取れませんし、

人事は
ビリヤード
ですから、

運にも
大きく
左右されます。

・・・とは言え、
こんないい出会いを

みすみす
見逃すわけにも
いきません。

来週から、
いろいろ
動いてみよう、と
思っています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

オッサンの気苦労。 [人/コトバ]

僕の仕事は
4~5つの
案件が

並行して
動くのが
普通なのですが、

その中の1つ、
G社の仕事への
関わり方が

今年に入り
明らかに
変わりました。

ヒトコトで
言えば

自分は
可能な限り
手を抜いて、

若手の部下に
任せて
いるのです。

理由は2つ。

1つは、
部下が
経験を積むには

ちょうどいい、と
思ったから。

仕事自体は
他のモノに
比べると
面白く、

工夫のしがいが
ありますし、

お得意先や
営業陣との
関係性も良好で、

若手が
頑張るには
最適なのです。

ですが。

これは
言い換えると、

 若手に
 任せておけば
 いい仕事

だと判断した、

ということでも
あります。

僕のような
オッサンが(苦笑)、

こういう
見極めを
するのは

当たり前の
ことですが、

これを
判断し実践するのは
難しいモノです。

迂闊にやると、
その案件を
“軽く”見たような
印象を

お得意先や
営業に
与えて
しまいますし、

そもそも、
任せた部下が
機能しないと

厄介な状態に
なってしまう
からです。

the best of today。
今日、
僕にとっては
“久しぶり”に

G社の打ち合わせが
ありました。

 順調に
 進んでるかな?

ちょっとした
緊張感を
感じながら
臨みましたが、

 特に問題は
 起きて
 いないものの、

 部下たちが
 完全な信頼を
 勝ち取って
 いるとは
 言い難い。

そんな
印象でした。

内心で

 頼むぞー
 頑張れよ・・・。

とつぶやき
続けて、

妙な疲れを
感じた
会議でした。

・・・オッサンは
気苦労が
絶えません(苦笑)。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

「表層的でなく本当に良かったと思います」。 [人/コトバ]



今日、
とある
プレゼンで、

某社の
女性トップに
言われた
コトバです。

本質的で
いい提案を
してくれて
ありがとう、と

いうこと
なので、

このこと自体は
いい話
なのですが、

その
口調からは
明らかに、

 これまでと
 違って
 表層的じゃなく

という
雰囲気でした。

つまり、

今までの
僕らの話は

薄っぺらくて
不満だった、

ということ
なので、

正直、
少々カチンと
来ました(苦笑)。

このお得意先とは
ホントに
真剣に
向き合って
いるので、

これまでも
うわべだけの
コトバは

あまり
使ったことがなく、

いつも
真剣勝負を
している
つもりだった
からです。

・・・ですが、
プレゼンが
終わった時、

僕たちと
クライアントの
“仲介役”のような
立場の人にも

 tomonoさん
 たちって
 たまに
 グイッと
 来ますよね!

そう
言われて
しまいました。

その人にも

 今回の提案は
 ホントに
 グサっときた!

と思われた
反面、

これまでは
何かが
足りないように

感じられて
いたんだと
思います。

the best of today。
お得意先を
大喜びさせた
結果、

“普段の自分”への
評価を知る。

ホントに
社会人って
厳しい。

・・・ひたすら
苦笑でした。

ふぅー。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

30分おき。 [人/コトバ]

自分の
年齢や立場が
少しずつ上がり、

最近は
色んな組織の
トップに
会うことが
増えてきました。

今週も2回ほど、
とある企業の
CEOや
自治体の首長に

会う機会が
あるのですが、

こういう
チューカン
カンリショクでは
ない

“トップ”の人の
ミーティング
1スロットは

大体「30分」が
相場(?)です。

ですから、
1日8時間で
単純に
計算すると、

16本の
ミーティングが
あり、

そのうちの
大半で

自身の
ジャッジが
必要なわけで、

ホントに
大変だなぁ、と
思います。

僅か
30分のために、

わざわざ
訪問する
こっちから
すると、

なんか
呆気なさを
感じて
しまいますが、

テーマも
レベルも
大きさも

全く違う
案件を

瞬間瞬間で
判断し続ける
ハードさを
思うと、

自分のラクさ
加減を

痛感して
しまいます。

the best of today。
進めば進むだけ、
孤独になり、
胆力が試され、
シビアになる。

人間って
ホントに
大変だな、と

いち
チューカン
カンリショクと
して、

そう、
思います(笑)。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

色んな人が。 [人/コトバ]

今日、
とある仕事で
出会った、

某会社の
トップの人。

仕事では
初めて会った
タイプで、

正直、
驚きました。

 トップなのに
 とにかく
 のほほんと
 している。

・・・苦笑。

完全な
成長市場の
業種なので、

“黙っていても”
伸びている
状態だから
なのかも
しれませんが、

それにしても
あまりの
呑気さに

毒気を
抜かれた
感じでした。

(実際は
違いますが)

よく
ドラマや漫画で
見かける、

2代目の
ボンボン

な感じ(苦笑)。

特に
ビックリ
したのが、

自社の
離職率の
高さに
対して、

 いやぁ、
 正直言って
 仕事は
 ツマラナイ
 ですからねぇ。

そう
あっけらかんと
言ってのけた
とき。

自分の会社の
社員の仕事を

ツマラナイ、と
言える
その神経には、

空いた口が
塞がりません
でした。

the best of today。
普段、仕事で
色々と
腹が立つ人に
出会うことも
ありますが、

恵まれている
ことに
気づきました。

ここまで
意識が低い人は
いないからです。

・・・世の中には
色んな人が
いるもんだな。

妙に
疲れた1日、
でした(苦笑)。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

should か wouldか。 [人/コトバ]

少し前に
テレビで
見かけた、

新経団連会長、
ナカニシ
ヒロアキさんが
言ってたこと。

 部下や仲間に
 いつも問います。

 それは
 shouldなのか、
 wouldなのか。

やらなきゃ
いけないこと
なのか、

やりたい
ことなのか。

それが成否を
分ける。

・・・凄まじく
当たり前の
ことですが、

仕事の現場では、
これが
すさまじく
難しいモノです。

今、真剣に
問われたら、

全てが
wouldです、と
言い切れる
自信が
ありません。

やりたいと
思わなければ、

成功する
確率は下がる
わけで、

その結果、
失敗すると

さらに
やる気は
下がるので、

状況は
悪化の一途を
辿ります。

the best of today。
やらされてる
ことほど、

やりたいと
思えるか。

・・・厚みのある
人のコトバは
やっぱり
深いモノです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それには、自分が成長するしか。 [人/コトバ]

今朝のこと。

某社で
いつもとは
違う部署の方に

お会いする
機会が
ありました。

このお得意先は
日本人なら
誰もが
名前を知っている

有名な企業
なのですが、

カリスマ
経営者のもと、

ベンチャー
気質も
残っていて、

会う人が
ことごとく
レベルが高く、

いつも
驚かされて
います。

・・・で、
今回も
案の定。

初めて聞く
話にも
関わらず、

数十分の
僕の説明で

大事なポイントは
ほぼ理解し、

その後は
ピントの
合った
ディスカッションが
続きました。

・・・で。

つくづく
思いました。

 こういう
 レベルの人と
 仕事するのは
 本当に楽しい!!

厚顔を承知で
言えば、

こういう
感覚に
なれる人に
出会うことは

年々、
減って
いきます。

もちろん、
いつに
なっても

 周りは
 みんな
 スゴイ!!

では、

自分が
成長して
いないと
いうこと
なので、

それでは
ダメな
わけですが、

ビシビシ
刺激を
感じる機会は

やっぱり
楽しいモノ
です。

the best of today。
朝から
楽しい時間を
過ごせました。

・・・こういう
体験をする
ためには、

結局、
自分が伸びて、

そういう
人たちと
渡り合う場を

創るしか
ありません。

頑張らねば!

そう思える
出会いでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

他人には。 [人/コトバ]

昨日、
近い親類の
訃報が
ありました。

自分の父や
祖父母が
他界した時を
思い出すと、

身近な人たちの
感情を
想像して、

口の中が
苦くなりました。

 他人には
 分からないよ。

と言うコトバは
色んな場面で
聞きますが、

これほど
それが
当てはまる
ことはないと
思います。

・・・まだ
学生の時に

父が
他界した
ときには、

あまりにも
淡々と
している
自分に
驚きましたし、

半年以上
経ってから、

突然
喪失感が
襲ってきた
ときも

再度
びっくり
しました。

ですから
こういうことが
あると、

周りの人に
どう声を
かけていいか、

ホントに
わからなく
なり、

茫然として
しまいます。

・・・今日は
“best”という
単語は
使えません。

ひたすら
心の中で
合掌したいと
思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

芝生。 [人/コトバ]

今日は
ユニットを
一緒に
やっている
Kくんと、

来月
退職して
独立する
後輩Tくんと

3人で
飲みました。

3人とも
各々では
長い付き合い
なのですが、

この
組み合わせは
初めて
でした。

で、
わかった
こと。

 彼らには
 僕が
 会社の
 中心選手に
 見えている。

・・・最初は
褒められて
いるのかと
思って

ちょっと
いい気分(?)
でしたが、

話している
うちに

彼らが
本気で

そう思って
いることが
わかり、

自分の
認識との
あまりの
違いに

戸惑って
しまいました。

僕自身は
(僕が思う)
中心選手に、

憧れ、
嫉妬し、
やっかんで、

必死に
喰らい着いて
いる
感じですし、

そもそも
目の前の
2人にも

同じような
感情を
持つことが

少なからず
あるからです。

the best of today。
人間の
成長欲求って

ホントに
強欲で
際限が
ないんだな・・・。

改めて
そう、
思いました。

自分より
スゴイ、と
思える人が

周りに
いなくなったら

つまらないに
決まって
ますし、

羨望や
成功欲求が
あるから、

人生は
面白い。

改めて、
そう
思いました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

分かりあえない(苦笑)。 [人/コトバ]

今日、
とある
お得意先で

初めて
お会いする
方が
いました。

この人の
“情報”は

少しだけ
事前に
入って
いましたが、

会ってみたら、
案の定。

・・・これは
分かりあえない。

苦笑。

自分で言うのも
なんですが、

僕は
決して
ストライク
ゾーンが

狭い方では
ありません。

ただ、
どうしても
苦手というか

合わない人は
やっぱり
います。

で。

同僚や
知人であれば

なるべく
接点を
作らなければ
いいのですが、

お得意先だと
そうも
いきません。

おまけに
今日は
初対面なのに

スカイプ
だったので(苦笑)
表情が読めず、

余計に
ギクシャクした
感じになって
しまいました。

the best of today。
とは言え
ビジネス
ですから、

これも
平気な顔で、

乗り切らなくては
いけません。

・・・梅雨も
間近な
この時期に、

久しぶりの
ストレス。

シンドイですが、
オトナ力で
頑張ろうと
思います・・・。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - 人/コトバ ブログトップ