So-net無料ブログ作成

『わが家の歴史』 by 三谷幸喜。 [映画/テレビ/本]

昨日、溜まっていたDVDの中から、
遅ればせながら、
このドラマ、観ました。

ミタニコウキという辣腕脚本家の、
いわば半私小説のような作品でしたが、
迂闊にも、感動してしまいました(笑)。

3夜連続、計6時間分を、
何日かに渡って観たのですが、
2話分は、

「史実をうまく使った、
ミタニコウキらしい
センスのいいドラマだなあ」

「すごいキャストのドラマだなあ」

という感想でした。

ですが3話目。

家族の素敵な絆を描いたシーンが
2つほどあって、
涙腺を刺激されてしまい、
思わず「ヤバい!」と
1人叫んでしまいました。

・・・僕は家族や親戚が少ないので、
こういう大家族感動モノに、
意外と弱いのです(苦笑)。

the best of today。
素敵なドラマでした。

・・・ミタニコウキが
子供時代に俊足だった、というのは、
ノンフィクションであれば、
かなり驚きです(笑)。

100524.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0