So-net無料ブログ作成

“when nothing goes right, go right again. ” [人/コトバ]

このコトバ、本当は

“when nothing goes right, go left. ”です。

何かの壁にブツかったときに、
このコトバをよく思い出しますが、
最近は意外と順調だったのか(?)、
あまり頭に浮かぶことはありませんでしたが。

今回はたまたま見つけた、
iPhoneの壁紙で
このコトバがデザインしてあるものを
見つけたのです。

・・・改めて思います。

右に言っても何もなかったときに、
じゃあ左に行ってみるか、という
柔軟な発想が大事なときもあります。

ですが、すぐに諦めずに、
とことん「右に行ってみる」粘り強さが、
成果を生むこともあります。

特に20代くらいまでは、
諦めが悪いくらいのほうが、
小さくまとまらなくて、
いいのかもしれません。

僕みたいな頑固で諦めが悪いヤツは、
「左を見てみる」という、
視野の広さが要るのかもしれませんが(苦笑)。

the best of today。
今朝、新人くんたちに講義をする場がありました。

昨日この壁紙を見つけたばかりだったので、
最後にこのコトバの話をしてしまいました。

「このコトバ、知ってますか?
日本的に言えば、“押して駄目なら引いてみろ”
ということです。

皆さんのように若いうちは、
“もう1回右に行く”“もう1回押す”くらいで、
ちょうどいいと思います。

自分が小学校の頃を思い出してみてください。

そのころは「絶対無理」だと思ってた壁って、
今思い出すと、笑っちゃうようなことばかりですよね。

皆様もいっしょです。

社会人としては1年生なので、
色んな壁にぶつかると思いますが、
直ぐに諦めないでください。

10年、20年経つと
笑っちゃうようなことばかりですから。」


・・・最後に一言付け加えようと思って、
恥ずかしいのでやめました。

「30半ばを過ぎても、
僕は未だ、“go right again”です。」


今日から新社会人の皆様、
そして、何かにくじけそうになっている皆様へ。

30代半ばを過ぎても、
開かない扉をまだ押している
元気なヤツもいるので、
皆様もがんばってください!(笑)
タグ:iPhone
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Ryo.co.jp

Very true n I really love how you think ur life is likeです. Probably I also should live like that too even tho I'm still underageですね.
by Ryo.co.jp (2010-07-11 14:24) 

tomono

Ryo.co.jp さん。
こういう一見無駄な努力(?)が
いい経験だったりしますよねー。

コメントありがとうございます。
by tomono (2010-07-11 20:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0